WordPress 固定ページのURLを拡張子 .html にする方法

Last update 
/ Posted by Takumi Hirashima

WordPress 固定ページのURLを拡張子 .html にする方法をご紹介します。
通常、WordPress で出力したページのURLには .html は付与されませんが、管理画面の設定からパーマリンク設定のカスタム構造を /%postname%.html にすることで、拡張子をつけることができます。しかし、この方法で変更されるのは投稿だけで、固定ページには反映されません。

プラグインを使わずに固定ページの拡張子 .html を付与する方法

固定ページのURLに拡張子 .html を付与する場合は functions.php に以下の一文を追記します。

/*【出力カスタマイズ】固定ページの拡張子を .html にする */
add_action( 'init', 'mytheme_init' );
  if ( ! function_exists( 'mytheme_init' ) ) {
    function mytheme_init() {
    global $wp_rewrite;
    $wp_rewrite->use_trailing_slashes = false;
    $wp_rewrite->page_structure = $wp_rewrite->root . '%pagename%.html';
    // flush_rewrite_rules( false );
  }
}

まとめ

新しく立ち上げるサイトでは特に必要のないテクニックかもしれませんが、既存のサイトを引き継ぐ場合には重要かと思います。

スポンサーリンク