WordPress foreach のループを特定の回数だけ回す方法

WordPress で foreach のループを特定の回数だけ回す方法を紹介します。
PHP で動かしているので WordPress 以外の PHP 環境でも動作します。合わせて特定の回数で終了する方法も紹介します。

最初の値だけ取得したい場合

最初の値だけ取得したい場合は、最初の値を取得または表示した時点で break を実行してループを終了させます。


<?php
$arr = array(1, 2, 3, 4); // サンプルの値
foreach ($arr as $value) {
echo $value;
break;
}
?>

ループを2回だけ回したい場合

ループを2回だけ回したい場合は、回した数をカウントして指定したカウントの時に break を実行してループを終了させます。


<?php
$x=1; // カウントをリセット
$num=3; // 指定した数で終了
$arr = array(1, 2, 3, 4); // サンプルの値
foreach ($arr as $value) {
if ( $x>=$num ) { // 指定した数とマッチしたら終了
break;
} else { // 指定した数とマッチしなかったら表示
echo $value;
}
$x++; // カウントの追加
}
?>

このコードの場合2回目までを表示したい場合は3を指定します。
カウントの方法はWordPress 記事ループの中に連番を振る方法でも紹介しています。こちらも合わせて参照してください。

WordPress 投稿ループの中に連番を振る方法

まとめ

WordPress で foreach のループを特定の回数だけ回す方法を紹介しました。

スポンサーリンク

私が続けて読みたい関連記事

私が続けて読みたい関連記事