OTHER

Mac 解凍した Zip ファイルを別のフォルダーへ移す方法

Mac 解凍した Zip ファイルを別のフォルダーへ移す方法

Mac で解凍した Zip ファイルの元データを自動的に別のフォルダーへ移す方法を紹介します。
例えば、頻繁に Zip ファイルを解凍する場合に、いちいち Zip ファイルをゴミ箱に捨てている人におすすめの方法です。

  1. アーカイブユーティリティーを起動
  2. アーカイブユーティリティーの環境設定

アーカイブユーティリティーを起動

まずは、次のディレクトリにあるアーカイブユーティリティーを起動します。
Macintosh HD / システム / ライブラリ / CoreServices / Applications / アーカイブユーティリティー

アーカイブユーティリティーの環境設定

アーカイブユーティリティーの環境設定

アーカイブユーティリティーを起動したら環境設定を開きます。
環境設定ウィンドウの展開後の項目を「アーカイブをそのまま」から「アーカイブを移動」に変更。
変更後に移動先のフォルダーを求められるので、任意のフォルダーを指定してください。
設定を完了後に Zip ファイルを解凍すると、解凍前の Zip ファイルが指定したフォルダーへ自動的に移動します。

まとめ

Mac で解凍した Zip ファイルの元データを自動的に別のフォルダーへ移す方法を紹介しました。

合わせて読みたい関連記事