WordPress

WordPress 本文の見出し選択をカスタマイズする方法

WordPress 本文のビジュアルエディターで表示される、見出し選択の項目をカスタマイズする方法を紹介します。
例えば、よく使う見出しタグを登録したり、クライアントに余計な見出しタグを使わせたくない時に便利な方法です。

実装方法

見出しタグをカスタマイズする場合は、次のコードを function.php に追加します。

// 【管理画面】本文の見出し選択のカスタマイズ
function _tinyMCESettings($arr){
$arr['block_formats'] = "段落=p;見出しh3=h3;見出しh4=h4;";
return $arr;
}
add_filter('tiny_mce_before_init','_tinyMCESettings',1000);

このコードを入れてしまうとデフォルトの項目は表示されないのでご注意ください。
項目を追加する場合は $arr['block_formats'] = "段落=p;見出しh3=h3;見出しh4=h4";段落=p;などの部分を編集します。
段落=p; は プルダウンに表示されるラベルと囲うタグのセットで構成されています。

まとめ

WordPress 本文のビジュアルエディターで表示される、見出し選択の項目をカスタマイズ方法を紹介しました。

合わせて読みたい関連記事