OTHER

Google ドキュメントのアクセスを許可する方法

Google ドキュメントのアクセスを許可する方法

Google ドキュメントのアクセスを許可する方法を紹介します。
例えば、スプレッドシートをオンラインで同時編集したい時などに便利な方法です。

Google ドキュメントのアクセスを許可する方法

Google ドキュメントで作ったファイルを共有するには、共有ボタンから招待メールを送信や共有リンクを取得して、共有相手に連絡をします。
次に、連絡を受けた相手はメールや共有リンクからファイルへのアクセスをリクエストします。

アクセスリクエストの通知は、Google ドキュメントを製作した時にログインしているGoogleアカウントのGmailに連絡が来るので、Gmail に届いたリクエスト通知を開いて「ユーザーとグループと共有」に対象のメールアドレスが含まれていることを確認して「送信」をクリックしてください。

まとめ

Google ドキュメントのアクセス権を許可する方法を紹介しました。