WordPress

WordPress で固定ページのスラッグからIDを取得して表示する方法

WordPress で固定ページのスラッグからIDを取得して表示する方法を紹介します。
例えば、固定ページの一覧を取得する際に便利な方法です。

固定ページのスラッグからIDを取得して表示する方法

固定ページのスラッグからIDを取得して表示すにはテンプレートタグ get_page_by_path を使用します。
例えば、固定ページのスラッグが profile の場合、次のコードをテンプレートに追加します。

<?php // スラッグからIDを取得して表示
$page_ID = get_page_by_path('profile'); // 投稿オブジェクトの取得
$page_ID = $page_ID->ID; // 投稿オブジェクトからIDを取得
echo $page_ID; // IDを表示
?>

ページIDを取得したいページに親ページがある場合は、親ページのスラッグを併記します。
例えば、親ページが profile で、子ページが Career の場合は、次のコードをテンプレートに追加します。

<?php // スラッグからIDを取得して表示
$page_ID = get_page_by_path('profile/Career'); // 投稿オブジェクトの取得
$page_ID = $page_ID->ID; // 投稿オブジェクトからIDを取得
echo $page_ID; // IDを表示
?>

まとめ

WordPress で固定ページのスラッグからIDを取得して表示する方法を紹介しました。

この記事をシェアする

合わせて読みたい関連記事