WordPress

WordPress で最初に入れたいおすすめプラグインを紹介

WordPress で最初に入れたいおすすめプラグインを紹介します。

  1. 管理画面の投稿一覧をカスタマイズ! Admin Columns
  2. 記事編集画面に次の記事のリンクを表示! Admin Post Navigation
  3. カスタムフィールドを簡単設置! Advanced Custom Fields
  4. カスタム投稿タイプのパーマリンクをカスタマイズ! Custom Post Type Permalinks
  5. 記事を簡単複製! Duplicate Post
  6. 画像を軽量化! EWWW Image Optimizer
  7. サイトマップを簡単設置! Google XML Sitemaps
  8. 投稿の順番変更が自由自在! Intuitive Custom Post Order
  9. SSL化はこのプラグイン一択!? Really Simple SSL
  10. リダイレクトはお任せあれ! Redirection
  11. 検索・置換もちょちょいのちょい! Search Regex
  12. キャッシュ系プラグインならコレ! WP Fastest Cache
  13. お手軽簡単ページナビゲーション! WP-PageNavi

Admin Columns

管理画面の投稿一覧の表示内容をカスタマイズできるプラグイン。
投稿一覧にサムネイル画像やカテゴリを表示することができて便利!

Admin Post Navigation

管理画面の記事編集画面に、前後の記事のリンクボタンを追加できるプラグイン。
次の記事を編集したい時に、一覧ページへ戻らないで作業ができるので便利!

Advanced Custom Fields

デフォルトよりも使いやすくてカスタマイズしやすいカスタムフィールドを追加できるプラグイン。
店舗情報や製品情報など、決まった入力項目を複数設置できるので便利!
仕事で使うなら迷わず PRO 版を購入しましょう。
詳しい使用方法は「Advanced Custom Fields の取得と表示方法」をご覧ください。

Custom Post Type Permalinks

カスタム投稿タイプのパーマリンクをカスタマイズできるプラグイン。
カスタム投稿タイプを使う人は迷わずインストールしましょう。

Duplicate Post

投稿や固定ページを簡単に複製できるプラグイン。
出力のテストでダミー記事を増やしたい時に便利!

EWWW Image Optimizer

メディアに追加した画像を軽量化するためのプラグイン。
画像を大量に扱うサイトの場合に重宝します!
ただし、サーバーのPHPのVerが低いと使えないので注意が必要。

Google XML Sitemaps

検索エンジンにサイトを認識してもらえるサイトマップを作れるプラグイン。

Intuitive Custom Post Order

投稿やカテゴリを意図した順番に並び替えて表示できるプラグイン。
似たようなプラグインは他にもありますが、このプラグインが一番使いやすい!

Really Simple SSL

WordPressをSSLに対応させるプラグイン。
SSLサーバー証明書が発行できていれば、ボタンを押すだけでSSL化完了です。
※CSSやJSの記述内容によっては一部手直しが必要です。ご注意を。

Redirection

リダイレクトを一元管理できるプラグイン。
静的HTMLからWordPressしたりした時のリダイレクト処理に便利です。

Search Regex

投稿の文字列を検索置換えできるプラグイン。
文字を一括置換したい時にめっちゃ便利!
カスタム投稿タイプはプラグインをカスタマイズする必要があります。
詳しくは「WordPress 文字の一括置換プラグイン Search Regex の使い方」をご覧ください。

WP Fastest Cache

ページの表示速度の改善に繋がるキャッシュ系プラグイン。
仕事で使う場合やPCとスマホで違うテンプレートを使っている場合は、迷わず有料版を購入しましょう。

WP-PageNavi

カスタマイズが容易なページナビゲーションを設置できるプラグイン。
ページナビゲーションにこだわりのある方もない方も、ひとまずこれを使っていれば問題なし!

まとめ

WordPress で最初に入れたいおすすめプラグインを紹介しました。

この記事をシェアする

合わせて読みたい関連記事