WordPress

WordPress タクソノミーアーカイブで記事が表示されない時の対処方法

WordPress タクソノミーアーカイブで記事が表示されない時の対処方法を紹介します。
例えば、テーマや検索機能のカスタマイズ中に表示されなくなった時に参考にしてください。

まずはタクソノミーテンプレートを確認!

WordPress はテンプレート階層に基づいて、ページに合わせたテンプレートを使用します。
テンプレート階層とはなんぞや? って人は「テンプレート階層」ページの概観図を参照してください。
タクソノミーアーカイブページは次のテンプレートが存在する順番で使用されます。

1)taxonomy-{taxonomy}-{term}.php
2)taxonomy-{taxonomy}.php
3)taxonomy.php
4)archive.php
5)index.php

2番目の taxonomy-{taxonomy}.php が汎用的なテンプレートとしてよく使われると思います。
記事が表示されない時は、これらのテンプレートにメインループの記載があるか確認しましょう。
メインループの詳細は WordPress メインループとサブループの表示方法を紹介 をごらんください。

exclude_from_search を確認しよう!

タクソノミーテンプレートに問題がなさそうだったら、
次に exclude_from_search を確認しましょう。

例えば、カスタム投稿タイプを独自に追加している場合に、
パラメーターの記述に記載があると思います。

'exclude_from_search' => true,

パラメーターの値が false だと、アーカイブページで記事が表示されないので、
ここの値が false の場合は true に変更して、動作を確認してみましょう。

まとめ

WordPress タクソノミーアーカイブで記事が表示されない時の対処方法を紹介しました。

この記事をシェアする

合わせて読みたい関連記事